amazonはい、まさきちです。

リサーチしまくりな毎日ですが・・・。
思ったよりなかなか、仕入れが進まないですがw

愚直にやっていきたいところです。

そんな中ちょっとニュースが出てきましたね。

アマゾン送料が2000円未満で別途取られるという件です。

今回はこれについて書いていきます。

スポンサードリンク

ザックリ言うと・・・

「プライム会員は従来通りFBAは全て送料無料だけど、
入ってない方は書籍以外で会計2000未満は送料請求します」

って内容ですね。

相互先のブロガーさんが詳しい内容が書いてあるので、コチラを参照にお願いします。

海藤さんの記事

Amazonが全品送料無料を廃止!2000円未満の商品に対して350円配送料が発生!?今後のAmazonの行く先と対策

ポイントをつけて対応等は勉強になりますね。

僕も2000円近辺の価格の変更等は行いました

恐いって思ったのは、amazon様の言うことは絶対!って所ですよね。

アマゾン「明日から仕様が変わります!」

セラー側「わかりました!」

と言う様な感じで基本承諾しないといけないです。

極端な話「セラー数を制限します」ってなっても

「わかりました!」ってならないといけないです。

実際そうなるとは思えないですが・・・何かあった場合が本当に恐いです。

amazonの狙いって何だろう?

消費者側としてはデメリットしか感じない内容の今回の件ですが・・・

アマゾン側の狙いを考えてみました。

・送料をつけることにより企業収益のUP&業務負担軽減

・プライム会員へ誘導させたい

正直プライム会員は利用したことないのですが・・・

amazonプライム会員は年間3900円で会員になれます。

月額325円なのですが、年間にすると高く見える不思議(^^;

このプライム結構サービスが満点です。

プライム会員のメリット

全く知らないので調べてみました。。

1.お届け指定やお急ぎ便等が回数無しで指定可能

忙しくて時間が無い方の都合に合わせられるサービスになっています。

「空いている時間帯に届いたらな~」が実現できます。

2.先行でタイムセールに参加できる

アマゾンが開催しているタイムセールに30分間早くセールに参加できます。

つまりおいしい商品があれば先に購入できるってことですね~。

実際に良い商品があるかは・・・不明です。

電脳する方は非常に良いサービスかと思います。

3.amazonパントリー

アマゾンから日用品をまとめて届けてくれるサービス。
1箱290円で届けれくれます。

高齢者等がいる世帯はありがたいサービスかもしれません。
何かと外でたりするのもおっくうになりますからねー。

4.プライムビデオ見放題

ビデオが見放題なので、ドラえもん、ライダー、妖怪ウォッチ等のアニメ

さまぁ~ずなんかの地上波TVも見れたりします。

勿論映画も沢山です(^^

5.プライム音楽聴き放題

ビデオ同様指定の曲が視聴できます。

100万曲以上なので幅広いです!

6.キンドル本毎月1冊無料

キンドル利用者にはおいしいのかも?

自分はキンドル利用していないのでアレですが・・・

よく本を読む方なら利用価値はありそうです。

 

 

はい、ってことでプライム会員のメリットを書いてみました。

デメリットは「有料」ってことですかねー。

amazonをヘビーに利用する方なら価値以上のものがあるのかな?って思います。

初回は30日無料なので
お試しで入るってのもアリなのかもしれません。

僕の場合は忘れがちで、無料→有料自動切替なハズなので
忘れそうで結局利用しないパターンですw

amazonの経営体質を変えようとしている部分はありそうです。

消費者としてはやっぱり改悪感は否めませんよね・・・。

2000円以下の商品って結構多いですからねー。
ちょっとした物を買うのは本当に優秀ですからねamazonは・・・。
結構利用していた身としては残念な限りです。

今後はネット媒体の送料無料系を利用する方が
多くなるのではないでしょうか?

周りの人の話を聞くと前と比べて、ネット価格に敏感になっている人は多いので・・・
若干変化が起きそうな今回の改変ですね。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ