mawaruyajirusi

はい、まさきちです(^^

今回はせどりの回転率について書いていきます。

回転率って何かわかりますか?

せどりやったことの無い方にも説明すると・・・

「商品がお金に変わる早さ」です。

回転率が低い=お金になりにくい

回転率が高い=お金になりやすい

こんな感じですね。

今回は、僕の失敗談も交えて書いていきます。

スポンサードリンク

最初はせどり風神から入った

去年の今頃(2014/12月)の時期に流行りだしたのが「せどり風神」です。

スロブログ界に旋風を巻き起こしたような感じでもある。

例外も無く僕もその影響を受けました。

せどり風神のツールは至って簡単!

「バーコードリーダーを使ってスキャンして
風神のフィルターを通して仕入れる」

というものでした。

*後にこの考えが危険!になるとは思わなかったんですけどね・・・。

メインの仕入れになったのがメディア系と呼ばれるもの。

本、CD、DVDがソレに当たります。

基準として「風神ツールを見て利益が1円以上あれば仕入れても良い」ってことだった。

これは仕入れをやったことがない方でも経験で仕入れた方が良いってことを言いたかったのだと思う。

僕は閉店セールやブックオフでの仕入れをやりました。

結構体力勝負だったりします。

仕入れた本の現在は?

売れてる商品が多いですが・・・

現在FBAで眠っている商品が多数あります(^^;

つまり売れていないんですよね。

売れていない=不良在庫になるワケで・・・。

商品は売れないとお金になりません!

小資金だったら・・・在庫がたまりすぎると資金ショートしてしまいます。

このことから・・・

回転の悪い物は仕入れるのは非常にリスクがある!

と言うことがおわかりいただけると思います。

5月位に閉店セールで仕入れたヤツが未だ残っているのです。

実に半年は売れていないってことになります。

重要なのは・・・

「お金になりやすい商品を売る」=「回転率の比較的良い商品を売る」

が特に大事になりますね。

回転率の良いメジャーなのが家電、ゲーム、フィギュア、生活用品です。

他にも調べると沢山あります。

自分に合った仕入れ商品を見つけれると一番いいです!

ライバルいなかったら独占ですからね(^^

なんで回転率が大事なの?

キャッシュが少ないと黒字倒産になるからです。

基本せどりを始める人って・・・
何かしらの収入源が欲しくてやる人がほとんどです。

小資金で始める方が多いと思います。

小資金だと在庫を抱えること自体がリスクになります。

せどりの流れとして・・・

1、お金を使用して「商品を仕入れる」

2、次に物を「amazonや他の媒体で売る→お金」

物→お金になる流れがスムーズでないと次の行動がおこせないのです。

特に資金が少ない場合は・・・より多くその影響を受けます。

僕自身この考え方が理解できないで本当に資金的に厳しくなりました。

結果的に仕入れをお休みする事態にもなりました。
(今はキャッシュフローを理解して仕入れています)

ツールに頼りすぎるとこういうことになります。

なので、最初は必ず・・・・

「モノレートで見てから理解して仕入れる!!」

と言うのを理解してから行って行きましょう。

重要なので赤字です!

モノレートを見るのは仕入れの基本ですし無料です。

モノレート

ブックマーク必須のサイトです。

お金がかからず勉強できると思うので
最初はツール代とか使うのは控えた方がいいです。

お金減っちゃうだけですから・・・。
(当初、風神9800円しましたw)

勿論しばらくして解約しましたけど・・・

良い授業料だっと思います。高かったなぁ・・・。

ランニングコストは抑えた方が賢いです。

ただ、風神メルマガの中のKDC200は本当に安いです。

KDC200は小型のバーコードスキャナーです。

勿論買いきりなのでせどりやるなら登録しておいて
買っておくことをオススメします(^^

せどり風神

KDC200(KDC20)は性能も良く役に立ちます。

バーコードスキャナーのMS910もありですが仕事で使っていました。

ハッキリ言わせてもらうと・・・

段違いでKDC200(KDC20)がオススメです。

せどりは覚えることがかなり多いのとリスクを恐れて行動しなかったり

手間がかかるからやらなかったり、メンタルがブロックしたり

何かと色々な要素で行動できない方が多いと思います。

ネット上でせどりをすることは・・・

言い換えれば商売人になるワケです。
始める方は重要項目として覚えていただければと思います。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ